« 2013年10月 | メイン | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月17日 (日)

病と向き合い、病と共に生きる

 

1457665_541788275916926_751605378_n

 

病気のことばかり心配して、不安になるのが一番良くない。


 

病気のことなんて考えていないで保険に入れば良い。


 

そしてマメに医者に早期検査をしてもらえば


 

たとえ癌があったとしても、医療技術はどんどん発展しており


 

早期発見であればすぐに取り除ける。


 

がんなど取り除いてしまえばすぐに治る。


 


 

世間では、こういった主張をされる方も少なくない。


 


タイゾーさんは、別にこうした主張も否定はしないが


 

 

ただ、こうした主張をする人、支持する人は


 

残念ながら人の病と向き合うことが出来ていない。



 

人の病と向き合うことなく


 

自分の刹那の安心を求めている。





保険に依存しながら、人の安心を得ようとしたところで


 

人の病は無くならない。


 

 

一時的に病が消えたように見えるだけで


 

むしろ病気の人が増えることになる。



 

 

そもそも保険というものは

 

 

「人間が心の中で創り出している金融商品」であって

 

 

その商品に実体はない。



 

 

そうした実体のない虚構の経済商品にただ依存しながら


 

病から目をそらし、排除を求め、逃げようとするからこそ


 

人の病はその虚構の中で、増えていく羽目となるのである。



 

自分にとって都合の悪いことは、


 

他人に任せれば良い、取り除けば良い、逃げれば良いという思想では


 

刹那の安心は得られるかもしれないが

 

 

人の病は決して無くならない。


 

 

人の不幸は無くならない。




本当に人の病を治したい、


 

不幸を無くしたいと、そう願うのであれば


 

何よりきちんと病と向き合うことが大切だ。



 

きちんと向き合えば分かる。



 

病と向き合うのではなく、病と同じ向きに合わせれば


 

病は無くなるということを。



病と共に生きれば良いということを。


 


病と共に生きる覚悟を持って初めて


病は無に還る。

 

 

 


自分の病だろうが、他人の病だろうが


それは同じことなのである。


 

-----------------------広告---------------------------

2013年11月12日 (火)

人の為だというならば、活性化を求めるよりも円滑化を求めた方が、本当の為になるよ、というお話

969656_459727004123054_765038049_n

 

 

 

巷では相も変わらずやれ活性化だの、モチベーションアップだのと

 

 

騒いでいるが、タイゾーさんはハッキリいって

 

 

そーゆーのは嫌いである(苦笑)

 

 

 

ナニかっつーと、活性化、活性化って・・・アナタ、

 

 

まるで今が活性していないような言いぶりに

 

 

ほとほと嫌気が差してしまうのである。(ゴメンナサイネー)

 

 

 

379588_459726794123075_2028662764_n

 

人を活性化させようとか

 

 

街を活性化させようとか

 

 

そんなのはハッキリいって

 

 

傲慢な発想でしかないのである。

 

 

 

わざわざ活性化させようと画策などせずとも

 

 

他人のやる気を出させようとなどせずとも

 

 

モチベーションを高めてやろうとなどせずとも

 

 

 

人が不快にならないような

 

 

安心して過ごせる環境づくりを意識すれば

 

 

円滑なコミュニケーション(情報伝達)を意識すれば

 

 

人の快びは自然と生まれる。

 

 

 

Pak95_nakijyakuruanjyu500thumb186xa

 

自分(たち)だけの傲慢な思いで

 

 

他人や街の活性化なんぞを求めるから

 

 

不快に陥る人が現れることになるのだ。

 

 

そうやって不快な人が生まれるから

 

 

安心して暮らせなくなってしまうのである。

 

 

 

 

活性化を求めるならば

 

 

本当のところ、それはただ

 

 

己にだけ求めれば良いのである。

 

 

996852_459255960836825_1653004036_n

 

2013年11月10日 (日)

NHKスペシャル【病の起源】 ~人類進化が生んだ病~ [BOOK/DVD]

 

 

NHKの【病の起源】、テレビ番組は見逃してしまったが

 

書店で本があったのでパラパラとだけ読んでみた。

 

 

進化を求める人が病を創り出していることは間違いない。

 

 

個人的にはあまり新鮮味がない内容だったので

 

立ち読みで済ませてしまったが

 

 

病の起源を認識することができれば

 

病を無くすことを知ることになる。

 

 

おすすめの一冊である。

 

 

DVDもあるようだ。

 

NHKスペシャル 病の起源 がん ~人類進化が生んだ病~ [DVD]

 

 

 

2013年11月 7日 (木)

今年も脱化石燃料自然農法の玄米をゲットしました!

Img_0157_r



今年も脱化石燃料農法にて



無事コシヒカリをゲットできました。




・・・とはいえ、収量は昨年の半分。




そして味の方はと言いますと



・・・旨さとは違う味があります。



Img_0162_r



タイゾーさんは「人にたくさん食べてもらうこと」を目的にして



米作りをしているわけではありません。




じゃあ、何を目的にしているのか?と言いますと



一言でいえば「ちょうど良い」を創造するための米作りです。



なんのこっちゃ分からん・・・と思われるかもしれませんが(汗)



この玄米は1kg1万円での販売予定です。

(ただ今販売ページ作成中)



おそらく99.7%くらいの人が、高いと思われるでしょうケド。

 



玄米屋たいぞうの玄米販売ページ